読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

つぶやきば@はてなブログ

視聴したアニメ・小説・エロマンガ・エロゲー・同人誌・その他色々の感想文や短観を掲載するサイト

岡田コウ『せんせいと、わたしと。』上・下(ヒット出版社)

岡田コウ先生の新刊が上下巻での発売される」という話を知った時から、掲載誌を追っていない私としては楽しみでありました。先行して表紙がお目見えされた時は「年間覇権の風格すら漂う」とか浮かれるくらい発売が待ち遠しかったです。発売から購入が少し遅れてしまいましたが、ようやく購入することができました。

「教師と生徒の恋愛」というテーマは恋愛もの全般における「王道」テーマなわけですが、「エロマンガ」というフィールドにおいてここまでストレートに恋愛そのもにフォーカスを当てた物語を描き切れるとは想像しておりませんでした。それでいてエロマンガとしても十二分に「使える」のだから恐ろしい。純愛系って所謂ツールとしてはイマイチ使えないところがあったりもするのですが、この作品は全くそんなところがないのですよ。ベアード様もきっとお許しになるレベルだと思いますw

「2013年のエロマンガ」を語る上では外せない2冊であると言えるでしょう。